@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

第72期A級順位戦8回戦大盤解説会 @ 東京将棋会館

仕事を終わらせ千駄ヶ谷へ。
18:45 に着いた時には既に多くの観客がいる。平日なのに大賑わい。
棋士の先生も多く見かける。A級の一斉対局というのは、独特のテンションになるようである。

解説会は、木村+上田、阿久津+藤田の二部屋に分かれて始まり、1時間半後に入れ替わりがあり、すべての先生のお話を聞けてとてもお得です。

今日は「次の一手」も運良く当たり、もうすぐ (A級) 八段になるであろう阿久津七段のサイン書籍を頂く。やったね。

 
 

木村先生の解説では、「行方さんは私の事をゴミだと思っている」という話では笑い。

 
とても楽しい解説会でした。
横浜までの帰路が長いので、残念ながら途中で帰宅しました。
PR



C2 順位戦 △阿部光(3-0)-▲中村亮(2-1)

気になる棋士、阿部光瑠先生の本日の順位戦。

対振飛車の左美濃63銀型からの穴熊。形勢はずっと良く分からず、一旦、とても悪くなったようにも見えたのですが、最後に詰み筋を逃さず勝利。4連勝。



同じく中村修門下の上村亘四段も勝利。


△8六飛の強手

A級3回戦▲三浦弘行九段-△羽生善治三冠

68手目の△8六飛に驚かなかった人は居ないだろう。激指10の6段+++では以下の読み。

 
その後、あっという間の寄せで終局。

GPS での棋譜解析  


森内名人は郷田九段に勝って、渡辺竜王に挑戦。こちらも楽しみである。