@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

電王戦タッグマッチ2014 Final Round に行ってきた

電王戦タッグマッチ2014 Final Round に行ってきました。通算4回目のニコファーレ。


ステージに作られた大きなセット。大きすぎて、解説の先生達との距離が近い。
 
兄弟子に対し「意外」を連発する深浦九段。

嬉しそうな天彦さん。

何かのトレーダーにしか見えない西尾六段。

サウスポー。久保九段。

ガレリアの山本一成さん。

こちらもカッコいいシンイチさん。

タブレット操作も苦にしない森下九段。 

桃子プロ。いつも喋りが滑らかだなぁと思う。

西尾六段の優勝。おまえら、ティロティロうるさいwww


そして遂に電王戦ファイナルの出場者発表。

 
 


非公式戦とはいえ、興行として成功するには拮抗した力関係が必要な訳で、そろそろそれなりに本腰入れないとファンが白けてしまう可能性もあり、でもやっぱり非公式戦な訳で、とても難しい心境で取り組まなければならない事については同情を禁じ得ないです。

ただ、こういう構図は世の中には結構あることで、例えばコールセンターを日本から中国とかインドとかに出すという話なんかも、日本語ができて FAQ で対応できますよ、ということで安さが魅力でアウトソースしたりするんだけど、しばらくすると、そこに魂が無いことに気が付いて、でも気が付いた時には顧客からの信頼とか期待値とかは下がってしまっている。
安易に一つの価値観だけで判断しようとすると、総合的には失敗する。
まあ、難しいということです。

PR