@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

第3回電王戦に感謝 / ニコ生超会議に行こう

昨年の第2回電王戦を機会に、自分にとっての新しい世界を一つ広げてくれた将棋というものに、第3回電王戦を見終えた今、改めて感謝の気持ちを持っています。この熱は冷めること無く、私自身を構成する一つの要素として、もっと色濃くなっていくことと思います。



一般論として、プロがコンピューターに負けるということは、やはり、棋士の絶対的優位性を脅かすことになるのだと思います。ただし、将棋というものは文化的要素もあるので、そろばん vs コンピューターというような実用効率性を価値基準とするような単純な構図にはなりません。将棋の勝敗は、日常社会において何ら影響を及ぼすものではないのですが、それがつまりは文化というもので、スポーツや芸術と同じで、農業や科学研究とは違う訳です。

ただ、とても世知辛い世の中で、商業的な成功を伴わなければ文化は継続されません。
では、将棋業界は上手くマネタイズされているのでしょうか?
ニコ生70万人視聴(第5局)を、視聴者との瞬間的な関係性に留めておく術しか無いようであれば、Jリーグなどと同様の結果となるでしょう。
瞬間的な関係から、永続的な関係(ライフタイムバリュー)に変える一手を考えるのが、連盟や、それを取り巻く将棋エコシステムの方々の重要な仕事となるでしょう。

さて、ニコ生超会議3 (4/26-27) で将棋コーナーも設置されます。特に行くつもりは無かったのですが、時読みちゃんが来るというので行こうかと思います。オイ

 

超会議のページ見たら、村山久美さんの写真は私が撮ったものでしたwww
運営さん、私のブログ見てたのかな?あるいは芸能事務所の方かな?
いずれにせよ、ありがとうございます。

トリミングしてない写真を掲載 + 1枚。
 

村山 久美
http://ameblo.jp/kuuuuuuumi-vv/
@murayama_kumi
☆水着グラビアDVDリリース争奪オーディションにエントリー中☆
http://www.mache.tv/ripdvd/


ニコニコ将棋って何だ?どうぶつ将棋か?
PR