@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

第61期王座戦五番勝負第1局、中村六段が先勝

 棋譜はこちら。
http://live.shogi.or.jp/ouza/kifu/61/ouza201309040101.html

詰ましに行った飛車を取らない:しかもその後に龍作られる(先手)、早めに入玉しようとはしない(後手)、など、素人の私(もうじき級位認定を受ける予定)には全く分からない展開。

仕事から帰宅しても、まだ続いていて、ニコ生途中参戦でも十分に楽しめました。最後、詰むや詰まざるやの局面での解説は、あれは視聴者を楽しませるための浦野先生の演技でしょうねぇ。

今回は、羽生王座が1分秒読みまでなった場面を見ることができて、とても貴重だったと思います。羽生さんだけが秒読みになるのは珍しい?ようにも思いました。といっても、観戦歴は、ほぼ今年からですので良く分かりませんがwww

印象的な手は、129手目の「▲25飛打」でしょうか。ゴリゴリ行く感じで力強いですね。GPS では、▲31飛打を推奨しています。その後に盾となっていた桂が飛んで相手陣を睨みに行ったところも良いですね。

 

第2局は9月18日(水)です。楽しみですね。

PR