@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

第55期王位戦 第7局 大盤解説会 @陣屋

仕事を休んで陣屋に。


深夜A時 「Aちゃんは、これが好きなんですよ」


厚木王将コンビ


立会人の石田先生


終局直後に両対局者が大盤解説会場に



勝っても淡々といつも通りの羽生王位

木村八段がやれるような気もしていたのですが、羽生王位の攻めがつながり、第8局に持越しとはなりませんでした。

「夏の忙しさで秋口は疲れていることが多い羽生王位ですが、この対局では全くの余裕ですね。」(石田九段)

「木村八段は、棋士の皆が一度はタイトルを取らせてあげたいと思っているんですよね。でもこればっかりは実力で取ってもらわないとなりませんので。」(勝又六段)

またしても羽生四冠の強さを見ることとなりました。
大盤解説会堪能できてよかったです。

PR

第55期王位戦七番勝負第5局 大盤解説会@将棋会館

仕事を切り上げて千駄ヶ谷へ。
夕刻に差し掛かり、既に羽生王位優勢の評。まさかの解説会開始前の終局かもしれないと思ったが、みうみうの話を聞くだけでも価値があると思い将棋会館へ。


棋譜を見るみうみう。


「将棋対局~女流棋士の知と美~」は9月2日です。


難しい話になればなるほど楽しくなるみうみう。


次局は9月10日ですが既に出張の予定があり陣屋に行けません。
なので、次こそは木村八段に勝ってもらい、第7局まで引き延ばして欲しいです。


第55期王位戦第4局大盤解説会 @ 東京将棋会館

仕事を切り上げて千駄ヶ谷へ。


森下九段、藤田女流初段、知花三段。

森下先生の軽快なトークで会場も盛り上がります。次の一手は、羽生王位が52飛と王手をした後の木村八段の受けは何か?ということで、森下先生が無いでしょうと言った 68金が正解という大波乱。4名の正解者。景品は10個。ということで残り6個は投票した全員からの抽選ということに。

第4回電王戦の話題も少し。口ぶりからすると、開催される見通しのようです。
森下ルール(検討に盤駒使用可)の採用もありえそうです。

 

将棋の方は羽生王位の快勝という結果になった訳ですが、私には形勢判断が全く分かりません。。
帰宅してから久しぶりに GPS_fish に聞いてみました。101手目の45飛が悪いようです。
  

第5局も東京将棋会館で大盤解説会があり、三浦九段と室谷女流初段です。
平日ですが、こちらも何とか行きたいですね。

今日も暑かったー。