@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

大内九段の「第26期竜王戦七番勝負」大盤解説会


http://www.faro.co.jp/business/event/131017_ryuo.html

野田や千駄ヶ谷には行けませんが、新橋には行けるんです。職場から近いんです。

大内延介九段、藤森奈津子女流四段、と梶浦奨励会三段?(鈴木大介門下)の大盤解説会が、新橋駅の SL 広場、まさに SL の前で行われました。
雰囲気や客層が、とても昭和名感じが良いです。しかし、外気温は18度と、さすがにじっと見ているには寒さを感じます。

第1局、第3局、はこの新橋で解説をするそうです。第2局は大内先生が立会人として富良野に行きます。
「ストレートで終わることはないので、第5局もやろうかな」(大内九段)ということですが、さすがにこれから寒くなるでしょうから、おでん屋台でも併設して欲しいですね。

今日は仕事が忙しく途中でニコ生を見ることができなかったのですが、こうして近くで棋士の方の解説が聞けるというのが有難いことです。


対局はリアルタイムで解説を聞けなかったので、激指11先生に聞いてみる。
最後は受けきってしまって完勝という感じでしょうか。


第2局が楽しみです。

そして、私は横浜市民なので、森内名人を応援しています。
PR