@totheworld 忍者ブログ

shogi@totheworld

第2回電王戦を機に将棋を指すようになりました。棋力は全く上がりません。 主に大盤解説会の話題。

第19回 京急将棋まつり 二日目に行ってきた

今日はゆっくり参戦。

目隠し将棋を少し拝見する。

解説は中村六段。


その後、カロリーナ女流1級と堀女流2級の対局。


スーツ姿に戻った高見五段。
「先ほどは盤駒無く将棋を指したので、負けたのですが何か違うゲームをやったみたいで悔しくないです。」
(目隠し将棋はプロ棋士の凄さは分かるのだが、絵面が地味なので観る将向けイベントには向かないのかもしれない。)
対局はカロリーナの勝ち。
最近、伸び伸び指せているような気がします。もっと強くなりそうですね。


上村四段はドラマ「将棋めし」の監修も務めている。
人形を手にするとスイッチが入ってしまい観客を笑わせる。

今日の目玉は東西王子対決。
女性の観客も多い。

中村太地六段は関東にいると割と姿を拝見することが多いが、斎藤慎太郎七段はなかなかお目にかかれない。


息詰まるほどの対局。次は何を指すのか息をのむ。
 
中村六段の気迫を間近で感じる。

公式戦さながらの鋭い目つきだ。対局にも勝利。

指導対局やサイン会は長蛇の列。
合間の時間にツーショット撮影に応じたりと先生方は大忙しです。
参加者は満足したのではないでしょうか?
将棋まつり堪能できました。

今日も疲れた!
明日は出張準備があるから行かないかも。
PR